2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

ホームページ

野鳥

2018年2月14日 (水)

イソヒヨドリ

昨日は花菜ガーデンのサポーター活動で外仕事でしたが、風もなく暖かな陽気で助かりました。
一転、今日は朝から冷たい風が吹き荒れて一歩も外に出たくありません。
そこで、じいさんには良く似合う日向ぼっこと相成りました。
窓辺にいると日差しは強く、家の中はまるで温室のようです。


暖かな太陽光の恩恵を受けながら庭を眺めていたら、枝垂梅の開花が進んでいました。
180214002r


暫く眺めていると枝越しに何やら鳥が飛んで来て、線路脇の柵にとまりました。
良く見ると、いつもこの辺りに出没しているイソヒヨドリでした。
180214001tr


この寒さはもう少し続きそうですが、着実に季節は進んでいますね。

2018年2月12日 (月)

イカル

今日の午前中、出掛けたついでに近くの山へ立ち寄ってみました。

シジュウカラやヤマガラそしてエナガなど毎度お馴染みさんが勢揃いでしたが、
一年ぶりのトラツグミとシロハラも出迎えてくれました。
180212014tr


180212016tr

久しぶりのイカルも出て来てくれました。
180212004tr

時間の制約があって、長居は出来ませんでしたが、そこそこ楽しめました。

2018年2月10日 (土)

今朝の訪問者

今日は定例の用事があって、伊勢原総合運動公園まで出かけたのですが、
出掛ける前に、『庭に来ているよ!』との妻の声。慌ててカメラ片手に庭へ。。。

今年は来ないのかなと思っていたオオアカハラ。今年も訪ねて来てくれました。
枯葉をひっくり返しながら、あちらこちらと移動しながら餌探しをしていました。
180210002r


180210004tr


180210007tr


よくわかりませんが、毎年来る個体のようです。
遠路はるばるお疲れ様です。

2018年2月 8日 (木)

ミヤマホオジロ

今日は、車で1時間ほどの森へ行ってきました。
所々雪の残る斜面や沢沿いに20羽程のミヤマホオジロが来てくれました。

180208021tr


180208022tr


180208034tr


180208044tr

期待通りの鳥さんが出て来てくれました。

2018年2月 5日 (月)

踊り食い

風は少々冷たかったが暖かな陽気だったので、午前中市内の渓流まで行ってきました。
期待した野鳥には会えなかったけれどダイサギの漁を暫く見学させてもらいました。
時々空振りの時もありましたが、結構確率は良かったですよ。
狙いを定めて一気に水中に。
180205029tr


長い首を目いっぱい伸ばして川底辺りまで嘴が。
180205030tr


ゲット!
180205035tr


川魚は詳しくありませんが獲物はカジカのようです。
180205037tr


絶体絶命。
180205041tr


この後長い首が膨らんでいました。

食べる方も食べられる方も自然界で生きていくのは大変ですね。

2018年1月30日 (火)

ケリ

このところ寒い日が続き、ついつい家の中にこもりがちなので、
昨日の昼下がり運動不足解消の為近所の川沿いを散歩してきました。

よく見かける鳥ばかりでしたが、33種類の野鳥に出会えました。
その中から少しだけアップしてみました。

カシラダカ
180129004tr


ホオジロ
180129025tr


ジョウビタキ
180129024tr


バン
180129020tr


ケリ
180129033tr


因みに今日は、知人を招いてバラのスタンダード作りのレッスンを行いました。
スタンダード作りは、先日も行なって今季はこれで終了です。
2月に入ったら最後の冬作業、ブッシュローズの冬剪定を行う予定です。

2018年1月25日 (木)

メジロ

気温は低いのですが、日中は日差しもあって室内にいるより庭に出ている方がとても暖かくて気持ちがいい日が続いています。

冬になるとシジュウカラやメジロがやってきてヒマワリの種やミカンをおねだりします。

モミジの枝にミカンを刺してあげるとすぐさま飛んできます。
180125001tr


すると、すぐにヒヨドリが邪魔をして追い払います。
一寸前までは遠くへ避難していましたが、最近は傍のシダレウメの中に逃げ込みます。
180125003tr_2


そこへ心配そうに傍らに彼氏がすり寄ってきます。勿論いつも二羽で来ています。
180125004tr


なんとも長閑な光景です。
蕾もかなり膨らんできています。

2018年1月23日 (火)

珍客到来

今朝はどれほど積もっているかと心配した雪は思いのほか少なくホッと一安心。

薄っすらと雪化粧の庭

180123001r

さて、本題の珍客ですが、昨年の10月以降ノゴマ、オジロビタキ、ウグイス、と
今まで顔を見せたことのない鳥たちが御来庭となりました。
(今までにも来ていたのかもしれませんが)

そして、一昨日は毎年やってくるアカハラと一緒に13年ぶりにコゲラも遊びに来ました。

カイドウ、モミジ、ヤマモモなどあちこち移動しながら枝落としの痕などを突いていました。
180121004tr


180121006tr

180121007tr

今日はどんな鳥が遊びに来るか楽しみです。

2018年1月19日 (金)

イソヒヨドリ

今日は川へ鳥見に行ってきました。

河口に近い河川敷の木の枝に止まるイソヒヨドリの雌
180119018tr

暫くしたら下に降りて、尻尾を開いたり上下左右に振ったりして盛んに誘惑していました。
180119020tr


180119023tr


すると近くに飛んできた雄も盛んに尻尾を振って応えていました。
180119032tr


180119033tr


その様子を小枝の先に止まったムクドリが上から眺めていました。。。
180119004tr

2018年1月16日 (火)

ツルシギ

昨年末にやる予定だったヤマモモの剪定とマキの刈込作業は、
不覚にも長引いてしまった風邪の為に出来ずにいましたが、
今日は天気も良く暖かな陽気だったので午前中実施しました。
180116001r


昨日は寒くて肉体労働はやる気がなかったので野鳥観察に行ってきました。
距離があったのでカモ類かと思っていましたが、良く観るとツルシギでした。
180115012tr


180115022tr


180115028tr


ツルシギとは2015年の2月以来、3年ぶりの再会となりました。
寒い中出掛けた甲斐がありました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー