2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ホームページ

« そろそろ梅雨入り | トップページ | たねダンゴ、その後 »

2018年6月 7日 (木)

小網代の森

先週、小網代の森へ、シダ類の観察に行ってきました。
すっかり忘れていた写真の整理が出来たのでアップしてみました。

コモチシダは、その名の通り、葉の上に子供が沢山出来ていました。
180602004tr


こちらは、すっかり一人前の葉の形が出来ていました。
180602006tr


基部には根も出来ていて、落下するとそのまま地表に根付いて増えていくそうです。



木道を進み、ふと土手の隙間を見ると山で生息するアカテガニが潜んでいました。



アカテガニは山で生息して、雌は7月~8月に海岸へ出て子供を海に放出するそうです。
その子ガニは海で育ってから山へ戻って生活するそうです。
180602035tr


直ぐそばで、海から戻ったばかりのような、ちびちゃんも発見。
180602036tr


海岸の干潟に出ると、沢山のカニたちが穴から出て動き回っていました。
ものすごい数のチゴガニは、一斉に万歳を繰り返していました。
180602022tr


180602025tr



ヤマトオサガニ
180602027tr


ハクセンシオマネキ
180602032tr


植物だったのか、カニだったのか、いずれにしても楽しい観察会の一日でした。

« そろそろ梅雨入り | トップページ | たねダンゴ、その後 »

その他」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろ梅雨入り | トップページ | たねダンゴ、その後 »