2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

ホームページ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

ヤマドリ

今日は、明日から開催されるフラワー&ガーデンショウの準備のため、
会場となるパシフィコ横浜まで行ってきました。

我々は『たねダンゴ作り』のコーナーを受け持ちます。
沢山の参加者が訪れると嬉しいのですが。。。

ところで昨日まで奈良と京都を訪ねてきました。今回の目的は桜と野鳥と観光です。

奈良・氷室神社の枝垂れ桜は2、3分咲きでした。170328017r

若草山まで春日山原始林の山道を登り、途中イノシシと出くわしましたが、
残念ながら野鳥には殆ど出会えませんでした。

若草山山頂で、くつろぐ鹿達。170328027r

京都・比叡山東海自然道の林内で見つけたヤマドリ。
ヤマドリとはこれまで2度出会っていましたが今回やっと撮ることが出来ました。
しかし林の奥だったので何とか確認できる程度です。
背中の一部と尾の部分。170329005tr

後姿。170329006tr

枝越しですが何とか横顔も撮ることが出来ました。170329008tr

宝ヶ池ではオシドリの群れを見ることが出来ました。170329048tr

上が♀で下が♂。170329074tr

最後は京都御苑の満開の桜。170330048r_2

170330049r

最後に再びフラワー&ガーデンショウのお知らせ!今年のテーマは『バラ』です。
準備万端整いましたので皆さんのお越しをお待ちしております。
 

2017年3月27日 (月)

ネコノメ

今日は雨の中、山野草を訪ねて裏高尾まで行ってきました。

午前9時頃には雨も上がるだろうと期待しつつ行ったのですが、
上がること無くみぞれの混じる雨空となりました。

ただ幸いにも風は無く、それほど強く降ることもなかったので何とか散策は出来ました。
しかし陽も射さず気温も上がらず登山道には雪も残る状態でした。
そんなわけで残念ながら開花が少なく、少々残念な結果だったので、
時間が取れたら4月になったらもう一度チャレンジしてみようかと思います。

ネコノメソウ170327006tr_2


ヨゴレネコノメ170327003r


ハナネコノメ170327002r


ハシリドコロ170327004r


ニリンソウ170327007r


カタクリ170327005r

 

2017年3月22日 (水)

今朝の庭から

昨日の雨も上がり今日は朝から気持ちの良い天気になりました。
日差しに誘われて庭に出てみるとバラの葉もかなり展開し、花々も競って咲いていました。

ヨシノツツジ
170322001r_2

ハナモモ
170322003r

ヒマラヤユキノシタ
170322002r

フッキソウ
170322005r

リクニス
170322006r

ワイルドストロベリー
170322008r

ワスレナグサ
170322007r

スイセン
170322004r

これから次々と咲きだす草花。バラとの共演も楽しみですがもう少し待たねば。。。

2017年3月20日 (月)

ホンセイインコ(ワカケホンセイインコ)

今日は天気も良いので、近くの日向渓谷まで行ってきました。

お目当てのカワガラスは見つけることが出来ませんでしたが、
ミソサザイをはじめカヤクグリ、ルリビタキ、ホオジロなどには出会えました。
しかし、今回アップする写真は面白いものが撮れたのでそれをアップしてみました。

実は自宅を出て暫く走った県道沿いの桜の枝に、何やらうごめくものを発見。
慌てて道路脇に車を止めて、カメラを手に桜の下へ。。。
な、なんと外来種の大きなインコが2羽、桜の花を食べているではありませんか。

帰宅後図鑑で調べたらホンセイインコ(インドやスリランカに生息)と判明。
籠脱けか、人為的放鳥によるものと思われます。

追記)以前東京では1,000羽を超える大集団が生息していた記録があるそうです。

写真はホンセイインコの亜種でワカケホンセイインコのようです。
首に赤い輪があるのが♂(4、5枚目)で無いのが♀(2、3枚目)のようです。
170320001tr

170320006tr

170320007tr

170320002tr

170320003tr

外来種の籠脱けなどは一代限りでいなくなってしまうことが多いですが、
複数の放鳥は生態系に及ぼす影響が大きいことから充分に注意してもらいたいですね。
オオカナダガン等も最終的には駆除と言う名で捕殺されてしまったことを考えると、
安易な持ち込みや売買はなくすべきです。彼らには罪は無いのですから。
一寸真面目な話になっちゃいました。。。
 

2017年3月16日 (木)

ツグミ3種

今日は、もうそろそろ居ないかな?と思いつつも横浜の公園へ行ってきました。

しかし嬉しいことに、お目当ての鳥さんに出会うことが出来ました。


お馴染みのツグミ

170316050tr


久しぶりの対面となったトラツグミ
170316008tr


そして、初対面のハチジョウツグミ
170316141tr

今日は暖かな陽気でゆっくりと探鳥が出来ました。
因みにツグミの他アオゲラ、アカゲラ、カケス、ルリビタキ、エナガ等々
沢山の野鳥たちとも出会えました。
 

2017年3月13日 (月)

庭のお馴染みさん

今日は久しぶりに寒い日となりました。
一歩も外に出ず、パソコンに向かい書類整理の一日でした。
時々目を休ませるため、庭を眺めていると毎度お馴染みの鳥たちが遊びに来ていました。

オオアカハラ

170313003tr

ビンズイ
170313008tr

シジュウカラ
170313013tr
 

お知らせ

4月に開催される『日本フラワー&ガーデンショウ』のお知らせです。

一昨年までは千葉県の幕張メッセで行われていました。
昨年は初めて横浜での開催となりましたが、好評のうち無事終了しました。
今年は、会場の広さを昨年の1.5倍ほどに拡大して行われます。

私は昨年に続き『たねダンゴ』のコーナーを担当しますが、『たねダンゴ』も好評につき、
今年は作業テーブルを3基から10基に増やして、混雑解消に向け対応する予定です。

今年のテーマは『バラ』、是非皆さまお誘い合わせの上ご来場ください。
170313001
待ってま~す。happy01
 

2017年3月 6日 (月)

たねダンゴ見守り隊

「全国都市緑化フェアよこはま」に向けて昨年11月22日に、
たねダンゴを作り、横浜の象の鼻パークの花壇に植え付けました。

その後順調に発芽はしたけれど、土壌養分が不足気味で若干生育不良の様子。
そこで、たねダンゴ見守り隊の出動!小雨が降る中、中耕と施肥を行い、
作業終盤は少し雨脚が強くなってきましたが、何とか無事に終了しました。

作業中や作業後の様子は撮れなかったので、作業前の花壇の様子をアップします。
170306001r




170306002r



170306003r


一週間後くらいには効果が出るようなので、どうなるか楽しみです。
 

2017年3月 5日 (日)

アカハジロ

珍しい冬鳥の情報があったので東京まで行ってきました。
現地に到着してすぐに見つけることが出来ました。
その鳥はアカハジロの雄で一羽だけで到来しているようです。

前から
170305008tr



後ろから
170305007tr



暫くしてやっと顔を上げました
170305022tr




お馴染みのカイツブリは子育て中で、
岸から少し距離のあるところにいました(雛は3羽)
170305059tr




背中に乗る雛たち
170305076tr




こちらは慣れた様子で近くまで来るバン
170305089r




別個体も平気で水から上がってきます
170305091tr



それほど大きな池ではなかったけれど、
ホシハジロをはじめ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、オナガガモ等々
沢山の水鳥が羽を休めていました。

2017年3月 1日 (水)

そんなに急がなくても

毎年、野性種よりも早く開花するコーネリア。
今年は昨年よりもさらに早く蕾が上がってきました。

膨らんできた蕾
170301001r

3月になったばかりだと言うのに。。。
開花が年々早くなって来ているようです。

 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »